バリトンサックス買取します。ヤマハ・セルマー・ヤナギサワバリトンサックス(バリサク)を買取します

バリトンサックス・バリサク買取り

バリトンサックス 買取

どんな状態のバリトンサックス・サクソフォン・バリサクでも買い取りできますか?

当社ではサックスメンテナンス技術者がいますので、修理可能な範囲で故障している楽器は買取出来ます。メーカー・品番・製造年度・楽器の状態など楽器状態を詳しくお知らせください。買い取りのお見積もりさせていただきます。

  • 管体の外装(金属部分)に錆がある。へこみや傷があるバリトンサックス
  • 外装部分にラッカーハガレ、鍍金の浮きがあり表面がブツブツしている
  • 楽器のキー部分の動きが悪い、タンポが敗れて音が出にくいバリサク
  • 未調整のバリトンサクソフォン(バリサク)も買取可能です
  • マウスピース、リガチャー、スタラップ、キャップのないバリトンサックス
  • メーカー&品番、製造年度が不明なバリトンサックスなど買取可能です

バリトンサックス買い取りのお見積りのポイント

バリトンサックスはメーカー、品番、製造年、外装、使用状況で判断して買取のお見積もりを実施しています。(写真はアルト)

バリトンサックスのロゴ

■品番の刻印
アサガオ部分の刻印が品番

バリトンサックスのシリアル番号

■シリアル番号
上管部分の裏側に製造番号の刻印

バリトンサックスのメンテナンス

■外装・楽器状態
さび、傷、へこみの状態

バリトンサックス (baritone saxophone) とは・・・

バリトンサクソフォン(サックス)の調性は変ホ(E♭)調でアルトよりも1オクターヴ低い。アルト・テナーと比べるとネック近くの本体に折り返しが設けられているなどの構造上の差異が見られる。座位で演奏した際に楽器本体が床に大きく接近してしまうため、ベルの折り返し部分に1脚が組み込まれているものも存在する。主に吹奏楽ではサクソフォーン及び木管セクションのバス声部を担当するほか、ビッグバンドでは低声部を担当する。クラシカルサクソフォーンに於いてはアンサンブル楽器としての性格が強いが、最近ではバリトンをソロ楽器として演奏するプレイヤーも出てきている。 管楽器で一般にバリトンホルンと区別するために「バリサックス」(Bari Sax)と表現されることがある。また、日本では一般的に「バリサク」という俗称で呼ばれています。

バリトンサックスのメーカーと 品番

バリトンサックスメーカー バリトンサックス・バリサクの品番
ヤマハバリトンサックスYBS-41Ⅱ.YBS-62Ⅱ
ヤナギサワバリトンサックスB901.B-991.B-992.B-9930
セルマーバリトンサックスB♭ 低B♭ 高F#キー付
クランポンバリトンサックスBC8403-1.BC8403-4
カイルヴェルトバリトンサックスSX90R SHADOW.SX90R.Vintage
キャノンボール バリサクB5-L.B5-BS.B5-Blce
カドソンバリトンサックスB953.B963.

バリトンサックス(baritone saxphone)の演奏後のお手入れ

  • マウスピースとネック部分の水分と汚れを取りましょう。まず最初にリードをはずしてクリーニングスワブ(S)でマウスピースの内部の汚れを落とします。マウススピースの先端は傷つけないように掃除してください。次にネックの内側の水分もクリーニングスワブ(S)で水分を取ってください。
  • タンポ部分が湿っている場合はタンポとトーンホールの隙間にクリーニングペーパーをはさんでキイを軽く数回押さえて水分をとります。ペーパーの当てる場所を変えながら2~3回繰り返してください。クリーニングペーパーはキィを抑えた状態でクリーニングペーパーを抜き取らないで下さい。タンポ部分が湿気がある場合はパウダーペーパーを使用してください。
  • 管体の内側のお掃除はサックス用のクリーニングスワブをベル側から通し、ネックジョイント部から引き出して掃除します。管体の表面の汚れはポリシングクロスで管体表面の手垢やゴミを拭き取りましょう
    オクターブキイの掃除は小さくてつまりやすいのでトーンホール・クリーナーを使って掃除します。トーンホール・クリーナーの先端の金属部でトーンホールを傷つけないように注意しましょう。

楽器買取りの流れ

買取の流れ ご希望の方には梱包キット(梱包材料)を無償でお送りいたします!

買取のフォーム又はお電話で楽器の詳細をお知らせ下さい

お見積り金額でご納得の場合、梱包キットなどをお届けします

同封の説明書通りに楽器を梱包し、着払いにて発送して下さい

買取の楽器を確認でき次第、ご指定の銀行口座にお振込みです

当店へは送料着払いでお送りください♪

らくらく梱包セットをご利用ください!

  • ご希望の方には、らくらく梱包セットを無償でご提供いたしております
  • 梱包のプチプチ、接着テープ、着払い伝票、割れ物注意シールです
  • お気軽にお問い合わせ、お見積りのご依頼をくださいませ
  • おかげさまで大好評です♪ お待ちいたしております
  • お電話によるお問い合わせも大歓迎!0120-053-215

▼楽器の買取方法は3タイプ!

下記のいずれかの方法にて買取いたします。 詳細につきましては コチラ でご確認ください。

楽器の宅配買取 楽器の店頭買取 楽器の出張買取
中古楽器を売りたい方へ

中古品の買取は古物商の法令に基づいて身分証明書の提示がもとめられます。本人が満20歳未満の場合は保護者の承諾が必要です。店頭買い取りには身分証明書をご持参ください。

楽器買い取り価格をアップ

楽器の買い取り価格のお見積もりをメールや電話でお問い合わせの場合には楽器名、メーカー、品番、製造年度(購入年度)、ご購入価格、楽器の状態など知り得る範囲で詳しくお知らせいただきましたらより正確に高価買取の見積もりができます

楽器買い取りのポリシー

当社では、ご使用されなくなって買い取りした楽器や、買い替えのために下取りした楽器を、専門技術者がメンテナンスして販売しています。調整された中古楽器をお値打ち価格で手に入れたい、そんな音楽を愛する方々のお役に立ちたいと思っています。 買い取りの査定や中古楽器の販売だけでなく、修理についても管楽器専門技術者が無料でご相談にのります。

予約承ります 特選中古管楽器販売 中古の管楽器を調整・修理などのメンテナンスをして新品同様の演奏ができるようにしてあります。お値打ち販売です。(保証付)

運営会社

楽器買取センター:ドレミ楽器

〒456-0051
名古屋市熱田区四番2丁目1番12号
TEL:052-653-6676
【定休日:日曜・月曜】
営業時間:AM10:00~PM5:30分
フリーダイヤル:0120-053-215
FAX 052-654-1980

愛知県公安委員会 古物商認可
第541190A24600号 加藤信義

ドレミ楽器 サイトマップ