フルートの買取りならお任せください!どこのメーカーのフルートでも買取り出来ます

フォームから詳しい楽器買取お見積もり ラインで楽器買取を簡単お見積もり

全国からフルート宅配便(送料は当社負担)でお送りいただいています。フルートを高く買取っていただくための条件はテクニックが必要です。まずはお店選びです。専門店の要素として管楽器の演奏及びフルートのメンテナンスできるお店は楽器の査定における信頼性が高いです。フルートは同じ品番で長年製造されている品番があります。同じ品番でも楽器の内容が異なる場合がありますので製造年数(ご購入年数)の告知は正しい査定に必要です

フルートを高く買ってもらえる条件・ポイント/お店選びも大切です

高価買取りに必要なフルートの情報が必要です

フルート買取にはメーカー・品番・年式・楽器の情報が詳しいほど正確な査定が表示できます。 フルートでは同じ品番で10~30年製造されていて楽器の製品内容が異なる場合があります。 その為、製造年式は買取り査定には重要な情報です。 どんな状態のフルートでも買取り出来 ますが高く評価される中古フルートは外装がきれい、使用感が少ない、ロゴがきれい楽器、付属品が付いている場合(ケースなど)です。一般的には古い楽器、外装のサビ、凹み、鍍金剥がれ、汚れ、キズ、パーツ欠損、タンポ不良、改造品は減額の対象になる場合があります。ビンテージ品においては実際に見て判断されるのが好ましい

フルートの故障又はパーツの欠損確認!

フルート買取り査定は演奏してみて操作確認をするが大切です。フルートを演奏できる人が買取り査定ができることが信頼になります。当社ではフルートの演奏もメンテナンスも出来ますのでより安心です。 フルートの付属品確認!専用ケース&ケースカバー、フルート購入時に付属していたものが揃っているかどうかを確認していきます

フルートの解説

フルートの起源は紀元前から使われていた横笛と言われてます。17世紀後半にパリのオットテール一族によって一本の管だったものが3つに分けられる、キィが取り付けられる、円筒管から逆円錐管に変更するなどの改良が施され、その後も徐々にキィが増やされました。しかし、運指は複雑で難しいものでした。これを解消するために、19世紀になるとテオバルト・ベームにより、管の形状が頭部管を円錐、胴・足部管を円筒管に変更、トーンホールの形状、位置を決め直し使いやすいキィシステムを採用、管の材質を金属にするなどの改良が施されました。このベーム式のフルートの完成度は高く、今日のフルートの原型となっています

ドレミ楽器に中古フルートを売るメリットは!

フルートが届いてからお値段(買取価格)を下げることは基本的にありません。 お問い合わせ時に詳しい楽器情報と丁寧な対応で買い取りの査定額をお知らせしています。楽器の到着後にお申し出内容と相違がなければ買い取り価格の変更はありません。お知らせ通りの金額をお振込みしております。 フルートを直接を見ていない状態でも詳しい楽器情報やお写真をいただきましたら、適正な査定が出ますのでお気軽にお問い合わせください。当社は楽器の販売、買い取り、メンテナンスの専門会社ですから、それぞれの楽器の専門家が査定をお出ししており、お値打ちな買取価格をお知らせできます。買い取りの流れとしましては、大切な楽器、大きな楽器でも安心して簡単に送れるそれぞれの楽器に合った梱包材を無料でお届けいたします。楽器が届き次第に査定額をご案内させていただき、即日入金お手続きしておりますのでスピーディです。 楽器が届いたときにお申し出内容と異なる場合は再見積りになります。再見積りの結果、ご納得価格でなければドレミ楽器の送料負担でお返しできます。また、店頭買い取りキャンペーンを行っています。 店頭で楽器買い取りの成立時にはクオカードをプレゼントしております

フルートの無料査定お勧め!

フルート買取のお問い合わせは年数の経過した楽器、特殊な楽器、一般にしたれていない楽器は実際に現物を見て買取査定をされることをお勧めします。買取価格がアップする場合もあります。当社では無料お見積もりも実施しています。 無料買い取りお見積もりご希望の場合はお申込書、梱包材一式、ヤマト宅急便着払伝票を無料でお送りさせていただきます。ご納得価格の場合はご指定の銀行にお振込みします。ご納得でない場合は当社の送料負担でご返品できます。 事前にフルートを見ていただき査定をご依頼されますとお取引が安心です。楽器を見なくてお取引の場合はお送りした後で、業者によっては買取価格を再見積もりでダウンする場合も多いのです。特に古い楽器、傷、へこみ、さびなどがある楽器の場合です。

フルートを高く買ってもらう条件とポイント/お店選びも大切です

ドレミ楽器の営業方針

音楽、それはまさに心豊かな生活をするための素晴らしい贈り物と考えています。当社の社員は音楽を愛し、楽器を愛し、楽器を演奏する楽しみを持って集まってきたメンバーが揃っています。 社員全員が楽器演奏経験者であり、もちろん現在も演奏活動をしています。音楽に対して深い教養を共有すべく、日々研鑽しています。
全国からご使用されなくなった楽器や、買い替えのために下取りした楽器を、専門技術者がメンテナンスして新しいオーナー様にお渡ししています。楽器の買取業務だけでなく、楽器のコンサルタントとしてご相談を受け、適正な楽器をお勧めすることも大切な業務です。音楽を愛する方々のお役に立ちたいと思っています。 買い取りの査定や中古楽器の販売だけでなく、修理についても管楽器専門技術者が無料でご相談させていただきます

買い取り価格をアップするためのお問い合わせ方法

楽器の買い取り価格のお見積もりをメールや電話でお問い合わせの場合は、楽器名、メーカー、品番、製造年度(購入年度)、ご購入価格、楽器の状態などわかる範囲で詳しくお知らせ下さい。高価買取のお見積もりができます

楽器買取りの流れ

買取の流れ ご希望の方には梱包キット(梱包材料)を無償でお送りいたします!

買取のフォーム又はお電話で楽器の詳細をお知らせ下さい

お見積り金額でご納得の場合、梱包キットなどをお届けします

同封の説明書通りに楽器を梱包し、着払いにて発送して下さい

買取の楽器を確認でき次第、ご指定の銀行口座にお振込みです

当店へは送料着払いでお送りください♪

「世界のフルートメーカー」
アイハラ、アキヤマ(AKIYAMA)、アームストロング、アルタス (Altus)、アルテス・アルパイン、アルメーダ、アリスタ、イワオ(IWAO)、ウイリアムス、エヴァ・キングマ、エマーソン、エマニュエル、エロイ、オリエント(ORIENT)、 オルフェウス、カワイ(Kawai)、メーニッヒ 、グロリア(Gloria)、ゲマインハート( Gemeinhardt)、ゴードン(頭部管)、ゴウ・ブラザース、コタケ(KOTAKE)、コタト&フクシマ( Kotato&Fukushima)、サクライ(SAKURAI )、サバレイ、サンキョウ (SANKYO)、A.D.ジェフリー、 シェリダン、ジュピター、ジョン・ラン、ストロビンガー、スタッフォード・ウィンド、ステファン・ウェッセル、セレクション、A.セルマー (A.Selmer)、ソナーレ、ディメディチ、タムラ( 頭部管), ドルマー 、トマジ(W.Tomasi)、トム・グリーン、トム・レイシー 、ナガハラ( NAGAHARA)、ナツキ。ノマタ( Nomata)、パウエル( Q.POWELL)、バーカート(Burkart)、パール(Pearl Flute)、パルメノン、A.R.ハンミッヒ(August Richard Hammig)、H.ハンミッヒ Helmuth Hammig、J.ハンミッヒ(Johannes Hammig)、Ph.ハンミッヒ (Philipp Hammig)、フォークト、フィォリジ、ビュッフェ・クランポンBuffet&Crampon)、ブラウン、ブランネン・ブラザース( Brannen Brothers)、FMCフルートマスターズ(Flute Masters)、ヘインズ(HAYNES)、ヘルナルス、マックストーン、マルカート、マティット、フィンランド、 マテキ(MATEKI)、マンケ、マイケル、ミヤザワ(Miyazawa)、ムラマツ(Muramatsu)、メナート(F.Mehnert)、 ヤマダ(YAMADA)、ヤマハ(YAMAHA )、ラファン(J.R.Lafin・頭部管)、ランデール(Jonathon A.Landell)、ルーダル・カート、ロバーツ、ロバート・ビギオ、ロパティン

店頭買取でクオカード1枚進呈

下記のいずれかの方法にて買取いたします。 詳細につきましては コチラ でご確認ください。

楽器の宅配買取 楽器の店頭買取 楽器の出張買取

楽器を手放すタイミング

ドレミ楽器が実際に楽器の買取をしてきた中でどのようなタイミングで楽器を手放されるケース(事情)があったのかをまとめています

運営会社
有限会社 ドレミ楽器

〒456-0051
名古屋市熱田区四番2丁目1番12号
TEL:052-653-6676
【定休日:日曜・月曜日】
営業時間:AM10:00~PM5:30分
フリーダイヤル:0120-053-215
FAX 052-654-1980

愛知県公安委員会 古物商認可
第541190A24600号 加藤信義